>>携帯小説

携帯小説天使くれたものシリーズ

携帯 小説 魔法 iらんど 図書館で、携帯小説の先駆けとして話題となり多くの人の感動を呼んだ、「天使がくれたもの」。

2005年10月17日に書籍として出版販売され、40万部を突破するというヒットを飛ばしています。

友達から友達へと口コミで広がって話題となるや、続編の「Line」(2006年2月26日出版)、「太陽と月」(2006年6月26日出版)、

「君がくれたもの」(2006年8月1日出版)と、その人気が留まることを知りません。

ここまで、携帯小説の続編が出版化されているのはこの、携帯小説 魔法iらんど 図書館発の「天使がくれたもの」の他はまだないでしょう。

このため、サイト 魔法iのらんどでは、天使がくれたもの応援サイト「天くれ 倶楽部」を開設し、ファン同士のコミュニティーの場を提供しています。

そこでは、天使がくれたものへの感想はもちろん、物語への思いや天使がくれたものにちなんだ自分の体験談なども語られています。

作者 chacoさんの小説携帯ホームページ「White Canvas」での情報では何と、天使がくれたものが漫画化されることが決定されました!

「別冊フレンド」2007.3.27発売号より連載が開始されることに決定です!ヤッター!

chacoさんの小説携帯ホームページには、この漫画のイラストも公開されており、携帯の待受け画像としてダウンロードも可能のようです。

気に入った人は是非GETしましょう!